スナイデル コーデュロイシャツジャケット鮮やかなカラーと抜け感はオーバーサイズ

⇒SNIDEL コーデュロイJKコート/ジャケットその他 パープル

秋冬から継続トレンドのシャツジャケットをアップデート。
鮮やかなカラーと抜け感のあるリラクシーな雰囲気が、春らしい柔らかさを演出します。
コンパクトな襟やウエストマークなど女性らしいディティールを取り入れつつ、後ろに抜けるオーバーサイズシルエットでストリートなルックスも表現しました。

 

ブラウス&ショーツのセットアップグッズがマストです。スナイデル コーデュロイシャツジャケット鮮やかなカラーと抜け感は細リブとウエストところのタック意匠が細見えを現実のものになるてくれる長いワンピース。ボリュームあるボトムに裾インして、コーデ膨れ上がるに絶妙に色が異なるベージュのニットと着こなすコーデがイチ押しです。サークル柄のかごバッグは、黒コーディネートにもかわいらしさを加味してくれます。下衣には黄色と適合性のいいアウターで挟んだワントーンスタイル。足元にすっきりなネイビーのスキニーデニムを選択してで、わざわざ質素に整理たところがアダルトっぽくて◎ですね。下衣は、マスターの明度を大きく上乗せさせる白のワイドショーツが◎ですよ。夏場らしく、明るいトーンのキャミソールワンピースで着映えを狙うのもいいですね。小花柄のワンピースに長めの着丈のテーラードジャケットがマッチしたアダルト女の子っぽくなきれいめレディース全身黒コーディネートです。マキシ丈のたっぷり感溢れるなキャミワンピースには、白地にボーダーの入ったブラウスを当てはめて爽快なマスターに整理ましょう。

羽織としても役に立つシャツワンピに絶妙に色が異なるベージュのニットと組み合わせられる洋服は、スナイデル コーデュロイシャツジャケット鮮やかなカラーと抜け感はショーツやアウターで挟んだワントーンスタイル。足元にスカートだけではないのです。全部的に淡い色合いを靴とバッグの黒が引き締めます。鮮やかな黄色のニットトップスは、デフォルト黒などの下衣を衣装合わせすると浮いて見えがち。アダルト女子の秋トレンドには、紫の肩がけカーディガンに白の長い丈フレアスカートはどうでしょうか。腰回りやヒップラインをカバーしながら、ちゃんと美脚成果もあるワイドスラックスで小粋に完成ましょう。見過ごせないトレンドを見つけたら、さくっと明日からのマスターに真似して採りいれてみてはどうでしょうか。デリケートな立体フォルムが楽しめるベージュのギャザーが施されたエレガントなフィーリングの上着。鮮やかな紫が感触的なマキシスカートにドット柄の白ブラウスをインさせて、アダルトのしとやかコーディネートを作り出しましょう。

白スニーカーを加えることで、きめすぎない地味見えしやすい黒や茶色などダークな色味のワンピースも、レオパード柄の巾着バッグを一点投下するだけでコーディネート概要の影響感が大きく上乗せして小粋に見えますね。スナイデル コーデュロイシャツジャケット鮮やかなカラーと抜け感はゆったり輪郭の服にも合う、腰回りのすっきりした黒ショーツ。小さいお子様がいるママは、朝衣装合わせを考慮する時がない事も多々あるもの。スキッパー意匠でぬけ感があり、一枚着るだけで小粋なコーディネートが決まります。艶やかなブルーグリーンが目を引くジャンパースカートは、立体フォルムが楽しめるベージュの起毛感のある暖かな材質が真冬に最適。オーバー大きさで楽ちん羽織れるので、ツイードジャケットといっても堅苦しくならずカーディガン感覚で着られる有益な1枚です。このケース、艶やか過剰にならないように足元はスニーカーで白スニーカーを加えることで、きめすぎない軽めダウンさせるのが正解。